2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.10 (Sun)

BUMP OF CHICKEN 「GOLD GLIDER TOUR」 レポート

BUMP OF CHICKEN 2012 TOUR
「GOLD GLIDER TOUR」

2012年6月2日(土)
マリンメッセ福岡


セットリスト、ライブレポートは続きから。


【More・・・】



1. 三ツ星カルテット
2. 宇宙飛行士への手紙
3. HAPPY
4. ゼロ
5. ギルド
6. 66号線
7. Smile
8. グッドラック
9. R.I.P.
10. ホリデイ
11. fire sign
12. 星の鳥~メーデー
13. angel fall
14. supernova
15. beautiful glider
16. カルマ
17. 天体観測

EN1. 魔法の料理~君から君へ~
EN2. ダイヤモンド
EN3. ガラスのブルース



-------------------------



10時過ぎに福岡到着。
すぐにバスで会場へ向かいました。

スタンド席の並びはまだ少しくらいの人だったけど
グッズ並びは既に長蛇の列・・・

グッズ販売開始時間が予定より1時間早まり、
ようやく自分が買えたのは13時過ぎでした。


購入品。




Tシャツ&ピンズBOXは当初、
全く買う予定なかったけど勢いで買ってしまった・・・




開場17:30までだいぶヒマだったので会場周辺や海辺をうろうろ。


ツアートラック発見!

 

 

 

 

 

 



バンド初のツアートラックらしいですが
記念撮影してる人たくさんいました。




15時くらいに会場右側で軽く飯食べてたら
思いっきりリハの音漏れ聞こえててちょっとテンション上がった。

ってか「三ツ星カルテット」PVでメンバーが着用してる
ブルースーツを着たファンの人いてビックリした!
たぶん自作であろうと思われます。




日も暮れ始めて、会場はソワソワ。
画像左の海辺にまだもっと人がいました。






恐ろしいくらい長い人の列が徐々に会場へ入り
開演時間が近づいてきます。


自分の場所は2階指定席
増川さん側の真ん中辺りの一列目にいました。






会場は延々とラヴェルの「ボレロ」が流れ
(ちなみにラヴェルはフランスの作曲家)

開演時間の18時半を過ぎた頃、
ボレロのクライマックスに向けて次第にボリュームが大きくなり
流れ終わると会場が一気にブラックアウト。



中央スクリーンにはCGアニメのOP映像。
後で調べたらフランスの漫画家ジャン・ジローと
映画ALWAYSの山崎監督のコラボ映像だったみたいです。

ツアーのイメージを象徴するようなグライダーが飛び交う
幻想的な映像で観客を魅了してからの・・・




升さん、ドラムイン!

映像に見惚れていた会場を鋭いビートで一気に引き込む。


スクリーン越しに登場するメンバー。

藤原がギターを高く掲げて会場から歓声が上がり
一曲目、「三ツ星カルテット」


原曲とは違いエレキを使った演奏の為、やや荒い印象。

アウトロ前のクラップハンド。
手を高々と上げてドヤ顔で手拍子してた痛いヤツは多分わたしです(笑)




続いて「宇宙飛行士への手紙」

イントロ、「今が未来だった頃の事」のあと
金の紙吹雪と共にスクリーンが下りて
中央スクリーンにはBUMPロゴ登場。

会場からは歓声と拍手が。
チャマはサビで飛び跳ねながら弾いてました。



間髪いれずに「HAPPY」
PV同様、手拍子をみんなでしてました。
Happy Birthdayのコーラスは4人で歌ってましたね。


続いて「ゼロ」
PVのバレエダンサーの影が中央スクリーンに流れ
ライブカメラの映像もモノクロ調で雰囲気出てました。

ラストの増川ギターはタメが長すぎてちょっとヒヤヒヤしたww



チャマ1人でMC。
次の曲やろう!といって合図したら藤くんだけ準備出来てなくて
ちょっと笑い起きてました。



そして「ギルド」
これはなんでしょうね、もうとりあえず良かったです。
噛みしめながら聴いてましたね。生で聴けて良かったです。


続いて「66号線」
ギルドに続いて藤くんは黒ストラトのまま。
間奏のバンドアンサンブルが意外と良かったです。



「Smile」
増川さんのアルペジオに乗せて
藤くんの声がホールに響き渡る。

バンドインして徐々に高揚していくボーカルには気迫を感じました。
ラストのあぁはシャウトのような荒々しさも。

PVの色付いていく花の映像をバックに
アウトロは4人向かい合って演奏。
藤原さんが掻き鳴らす轟音ギターは只々、棒立ちで見てました。



チャマMCを挟んでの「グッドラック」
「僕がいたことを福岡から教えてもらった」
って歌詞変えて藤くんニヤッとしてた(笑)



シングルverの歌始まりで「R.I.P.」
イントロは藤くん、E-bowっぽい音で少しギター弾いてました。

サビ、Cメロのコーラスをチャマが頑張ってたな
照明効果もあって間奏はやっぱ格好良かったです。




この後、メンバーは例の恥ずかし島に移動して
ギターはアコギ、チャマはウッドベースとスタイルを変えての演奏。


「ホリデイ」
キーを変えてた気がするけど和やかな感じで良かった。
増川さんの間奏ソロも決まってました。



続いてこれまた懐かしい「fire sign」
藤くんは12弦ギター使ってた気がする。
間奏で弾いてたファンク風ギターが格好良かった
Na~Na~の部分はみんなで合唱でしたね。




メンバーは再び正面ステージへ移動。
心電図のような映像とモールス信号がホールに響き渡り不思議な空間演出。

星の鳥が流れて「メーデー」
ドラムソロは升さん、高々とスティックを天に向けてアピール。



続いて「angel fall」
キラキラした映像が中央スクリーンに。
会場は皆で手拍子してました。
チャマは最初、キーボード(オルガンパート)も弾いてたな。



「supernova」
みんなで左右に手を揺らしたけど2階から1階みるとすごかった。
ニコ・ロビンのハナハナの実みたいに手がたくさん(笑)

ラストの合唱もホールみんなで。
あの会場の一体感はライブハウスの比じゃなくて感動した。
このラララの部分、口ずさんでみると良いメロディーだなーって思いました。




藤くん、ギターをつま弾きながら世間話。
みんなでカラオケ行く?とか言ってて面白かった(笑)


雨雲の映像をバックに「beautiful glider」
チャマはモニターに腰掛けて演奏してました。



イントロ追加からの「カルマ」
イントロでチャマが膝曲げジャンプしてたけど超格好良かった!


ラストを締めくくる「天体観測」
1階スタンドに負けじと飛び跳ねました。





演奏後ステージから消えてくメンバー。

途端に会場からはアンコールが。
アンコールの声は次第に「supernova」の合唱になり

メンバーが再登場。
長々とMCしてた気がするけどあんまり覚えてない(笑)
チャマがツアーグッズの話してたかな?




アンコール、「魔法の料理~君から君へ~」
1番は増川ギター&藤くんのみでやってました。


続いて「ダイヤモンド」
2番は増川&チャマがセッションっぽく向き合って弾いてた。
チャマは相変わらず飛び跳ねながら弾いてましたね。



終わったと思いきやヒソヒソ相談しだして
もう1曲アンコール、「ガラスのブルース」

2番の「ガラスの眼をしたネコは叫ぶよ」のところで
藤くんのスクリーンだけカメラがクワッとアップになって
ちょっと「おぉ」ってなった(笑)

ギターソロのとき「ギター、増川弘明ッ!」って紹介もありましたね。
ラストのサビ前は会場みんなで合唱。



演奏後、スタンドまで降りて
水かけたりタオル投げたりするメンバー
藤くんだけ結構長く残って色々やってたな。


中央スクリーンにはチャマが撮ったと思われる
写真が映され、グッドラックのストリングスverが流れて終演!!

あっという間でした。





BUMPライブは2回目ですが
GOOD GLIDER長崎よりはゆっくり見れたかなって感じですね。

2階だったのでほとんどスクリーンを見ていた感じはするけど
アリーナならではの映像演出や照明の派手さは驚きでした。

というかあの4分割スクリーン格好良いですよね。
左右にあったスクリーンもそのまま映像化してDVD出せばいいのに。



あれだけの人がいたから当たり前だろうけど
会場の一体感にも凄く感動した。
ライブハウスとはまた違った楽しみ方があるなと思いました。




個人的には今回のセットリストには満足です。

いつかライブで聴いておきたいと思ってた
「イノセント」、「ギルド」、「Smile」、「ダイヤモンド」も聴けたし。

他のライブでは「ハルジオン」や「Stage of the ground」
「車輪の唄」もやってたらしいですな
アコースティックな「sailing day」も気になるけど・・・





以上、書き殴りライブレポートでした!!

あんまりライブをしないバンドだから
1回1回のツアーが貴重だよね。

次いつになるか分からんけどまた絶対参加したいと思います。
まだライブ控えてる方は是非期待して楽しんできてください!




さて、その後のプチ福岡旅行記はブログの方へ。

http://pickdiary.blog100.fc2.com/blog-entry-459.html

よかったら読んでくださいな。






テーマ : ライヴレポ・感想 ジャンル : 音楽

13:18  |  LIVE レポート  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

はじめまして、初コメです!
わたしは静岡エコパ(6/9)初参戦の初アリーナでした!
みんなで合唱したり、ジャンプしたり会場の一体感もとっても楽しくて!
「たのしかった」てことしか覚えてないくらいですw
曲順など覚えていてすごいですね!

その日は自分の誕生日だったのでHAPPY聴きたかったですが(大変個人的ですいません・・)、車輪の唄など聴けてよかったです!


ほんとライブ回数が少ないので貴重ですよね。
次回も絶対行きたいですね!
tera |  2012.06.10(日) 21:53 |  URL |  【コメント編集】

■>tera さん

まずはお誕生おめでとうございます!( • ̀ω•́ )

今回、基本のセットリストは
2パターンあるみたいですよ
車輪の唄、羨ましいなぁー

静岡はアンコールでKもやったと聞きましたが
こういう昔の曲、今やるとどうなのかが
ファンとして大変興味深いです。

是非次ツアーもあるなら参加したいですね!
凛久 |  2012.06.10(日) 22:38 |  URL |  【コメント編集】

■福岡ライブレポート

読みましたよ~。

ニコルのツアートラックかわいい~。

札幌では、あまりの寒さにトラックを探すよりも、室内に逃げ込んでしましまし
た。
メンバーも寒い寒い言ってましたが、北海道人にもすごく寒かった・・・。


三ツ星の手拍子・・・・やはり私には上手に出来ず。勢いで叩いてました。

なので、ドヤ顔全然OKです(笑)


私、BUMPの曲みんな大好きなんですけど。どちらかといえば、福岡のセ

ットリストの曲のほうが、思い入れの深い曲ばかりで。

66号線、ギルド、ホリディ、fire sign・・・・。

聴いてみたいなぁ。

アコースティックの車輪の唄、とてもかっこいいです。

CDより深みがあるというか・・・。上手に伝えられないのが残念・・。

ライブからすっかりはまって、たくさん聴いています。

歌詞も素敵ですよね。(当時、歌詞の素晴らしさに気付けてなかった)


ほんと、大きい会場の良さをたくさん感じました。

ライブDVDぜひ出して欲しい!

最後に、藤くんの黒のストラトって、ほとんど黒で、白い部分はちょこっとある

ギターのことですが?(表現ひどいな・・・)

花の名のPVもそんな感じのギターなのですが。
これい |  2012.06.14(木) 15:31 |  URL |  【コメント編集】

初コメです!いつもコードの方参考にさせていただいております。

なんかライヴで得た感動にすごく共感できたので、コメントさせていただきました。

私事ですが自分は広島の方のライヴに参加させていただき、blog主さんが文中最後でおっしゃっていた、アコースティックのsaling dayや、K、真っ赤な空をみただろうか、Stage of the ground、ハルジオンを聴くことができ、個人的に大満足のライヴでした!

やはりぐっときたのはアコースティックのsaling dayで、アコギであんな力強い新鮮なバンドサウンドを聴くことができました。


でも福岡のセトリ見て、ギルドや66号線は聞きたかったなあなんて(笑)


なんかコメントで自分語りすみません(笑)

ライヴの熱気が伝わってくる楽しいレポートでした!
どぅー。 |  2012.06.17(日) 12:43 |  URL |  【コメント編集】

■>これい さん

コメント待ってました(笑) 

5月なのに札幌は寒かったんですね! 
いや~びっくり(´・ω・`) 

ライブ良かったですよね。 
やっぱり生で聴いてまた感じるものもあって 
うまく伝えられないけど歌詞の単語単語がすごく響く感じしました。 

欲を言えばどっちのセトリも見たかったです。 
ステグラも車輪の唄も思い出詰まってるなぁー 
聴きたかった(>_<) 


藤くんの黒ストラトは下の動画でも使ってるエレキギターです。 

http://www.youtube.com/watch?v=TwA_es5Yw_U

ギルドのライブではいつも使ってますよー
凛久 |  2012.06.17(日) 14:57 |  URL |  【コメント編集】

■>どぅー。さん

コメントありがとうございます! 
共感いただけたようで幸いです。 

セトリに関しては一長一短ですよね 
それぞれ曲への思い入れもあるだろうけど 
結果、終演後には良かったって思えるライブだったんじゃないかな?(´・ω・`)
凛久 |  2012.06.17(日) 14:58 |  URL |  【コメント編集】

ピンバッチつきのものを買おうか、迷っています….

買うんだったら、もう1枚別にTシャツ欲しいし…

アドバイス求む!!!!
まい |  2012.06.21(木) 20:35 |  URL |  【コメント編集】

■>まい さん

可愛いさ重視や普段着たいと思ってるなら
スティッチのTシャツをおススメします。

僕もこれ記念品みたいな感じで買ったけど
ピンズは可愛いし、BUMPが好きなら買って損はないと思いますよ!
凛久 |  2012.06.22(金) 07:25 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mimikopiscore.blog95.fc2.com/tb.php/380-c12a15a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。