2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.12.13 (Thu)

フジファブリック ZEPP TOUR 2012「Light Flight」 レポート

FUJIFABRIC ZEPP TOUR 2012「Light Flight」

2012年12月8日(土)
Zepp Fukuoka


セットリスト、ライブレポートは続きから。


【More・・・】



1. STAR
2. 徒然モノクローム
3. Splash!!
4. モノノケハカランダ
5. B.O.I.P
6. 記念写真
7. (新曲)
8. JOY
9. 蒼い鳥
10. Light Flight
11. 理想型
12. 星降る夜になったら
13. 銀河
14. 流線形
15. Surfer King
16. 夜明けのBEAT

EN1. Small World(新曲)
EN2. Sugar!!



-------------------------



会場はZEPP福岡






会場へ向かう途中、黄色いPopcornという袋を持った女性を
たくさん見かけたのでなんだろうと思いきや
ZEPPとなりのYahooドームでは嵐のツアー2日目が。

会場に隣接してる大型ショッピング施設や
Yahooドーム周辺は目を輝かせた女性で溢れかえり
アウェー感が半端なかったです(笑)

一部男子トイレが女子トイレに変わるほどでした。


これだけ人がいるのにZEPP前はガランとしていて
「あれ俺、日にち間違えた?」と何度もチケットを確認(笑)


なにより風が冷たい上に強風でとにかく寒くて痛い!!!




日が暮れるにつれ寒さは余計に増し、
早く開場してくれと祈りつつ、開場後猛ダッシュ。

整理番号が10番台だったため場所は総くんとダイちゃんの間の最前列。
ステージと客席の間には白い幕が下がり、徐々に人が埋まっていく。




18時ちょっと過ぎ、突然OP映像が。

インストの「cosmos」をBGMにキラキラの光が幕に投影される。
まるで宇宙のような浮遊感のなかメンバーが登場!!
キラキラの光はやがて中央に集まりLight Flightの文字に。


1曲目、「STAR」
宇宙空間を進んでいるような映像がバックスクリーンに。
幕越しなのでシルエットが格好良かったです。

前回徒然ツアーはSTAR締めでしたが
この曲、始まりに聴くのと締めで聴くのは
それぞれ印象が違うなと感じました。


今回もサポートドラムはBOBOさん。
ダイちゃんはエンジ色のハットがオシャレな衣装。



続いて「徒然モノクローム」
イントロでバサッと幕が落ちる演出で歓声が。
バックスクリーンにはPVでもあった白黒模様の映像。



演奏が終わり客から拍手と歓声が起こるも
それを制するかのようにギターのフィードバックが響き渡り
静寂を切り裂くようなギターリフからの「Splash!!」

総くん、膝からスライディングして膝立ちでギターソロ
ダイちゃんも負けじとイスに乗り鍵盤を足で踏みつける!
ラストはドラムのみになりOh~Oh~の部分を客に歌わせる場面もありました。




ここでようやくMC。
総くん、第一声がなんと・・・

総「どうもこんばんは・・・嵐です。
会場からは大歓声が(笑)

ダイちゃんを「キーボードの大野くんです。」
とか紹介してました(笑)



赤い映像をバックに「モノノケハカランダ」
まさかの選曲でもう夢中で飛んでましたが
ギターソロは目の前に来てもうヤバかったです。
ソロの最後で6弦めっちゃビブラートしてたな。



煌びやかな虹色ライトで「B.O.I.P.」
忙しく動くギターを弾きながら歌う総くん、器用すぎです。

アウトロは原曲通りフェードアウトして
シーンとしたなか総くんとダイちゃんで掛け合い。
掛け合いといっても音で遊んでるような感じで
突然ダイちゃんが「A・RA・SHI」のメロを弾き始める!笑

ベース&ドラムがフェードインしてくると
テンポに合わせてダイちゃんが「体中に風を集めて」のメロを繰り返し弾く(笑)
遊ぶなぁ~と思いました




ちょっとMC。
「A・RA・SHI」って嵐のデビュー曲だっけ?って話。

ダイちゃんが「あ~らし、あ~らし、オーイェー」と歌うと
「for dreamやろ」と総くんツッコミ(笑)



懐かしい曲をやりますと「記念写真」
「TEENAGER」からの楽曲が続きます!

若干テンポ遅めでドラムが16分を抜いて完全に8分で刻んでました。
総くんもコードバッキングに徹していて
時折混ぜてくるアルペジオがキレイだったな



ツアーをやりながらレコーディングもしているらしく
ここで未発表の曲を披露(曲名不明)

イントロはダイちゃんのシンセが映えていて
ジャジャジャジャってキメのリズムが多い80年代歌謡曲な感じ?
マイナー系からサビで4つ打ちメジャーセブンス系になる
なんか音速ラインっぽい曲でした



女性がスローで倒れてく映像をバックに「JOY」
「いやそんなに~」のとこは総くん、狂気じみたように
目をカッと見開いて歪んだパワーコードをガシガシ弾く。

ギターもアレンジが全然違って、16分のカッティングが格好良かった
この曲はライブ化けしますねぇー




予告なしのダークゾーン突入、「蒼い鳥」
ダイちゃんがイントロを弾き始めると会場からどよめきが。

アウトロは8分→16分→トレモロのリフ後、総くん長編ギターソロ。

目を瞑って感情のままにギターを掻き鳴らす総くん。
ピッチスレスレのダブルチョーキングは鳥肌モノの泣きのギターでした。
後半はワウを用いた早弾きも。

波となって心臓に伝わるほど大音量のバスドラに苦しそうな表情のBOBOさん
指弾きで時折ラインを畝らせる加藤さん
座ってアルペジオを弾いてたダイちゃんもいつのまにか立ちあがりシンセで対抗

この間、客は手を挙げることも頭を振ることもなく棒立ち。
トータル10分以上、圧巻の演奏でした。



続いて「Light Flight」
サビでは夜景の街並みが流れてく映像がバックに。
総くんの伸びやかなボーカルと相まって演出が良かった!
最後のホーンソロはダイちゃんがシンセで代用



ここで加藤さんが初喋り。
飛行機が揺れて「なんなんだよ!?」みたいな話してた。


BOBOさんの紹介も。
先日のFNS歌謡祭で和田アキ子×雅のときバックバンドで出演していたようで
笑い飯がドラム叩いてる!とTwitterで話題になったようです。

詳しくは「笑い飯 ドラム」でググってください(笑)



ここで「理想型」
徒然ツアーでは「君は炎天下」に変わってたので初めてライブで聴けました。


続いて「星降る夜になったら」
加藤さん指で弾いてたけどこの曲ピック弾きじゃなかったっけ?
最後サビ突入前は総くんが「福岡ああああー!!」って叫びました
それに応えるように会場も歌う。



まだまだ飛ばしてくぜーとここから一気にラッシュ、「銀河」
イントロ、ダイちゃんのグリスが聞こえないほど総くんが何か叫んでた!
ボルテージが半端なかったです。
ソロ前はお馴染みになってきた掛け合いと
ダイちゃんの「ギター山内総一郎!!」も。



撮りおろしっぽい映像をバックに「流線形」
メンバー3人がどんどん流れていったり
ギターの手元がアップで映ったり面白い映像でした。

「ポツリと浮かび~」前の間奏ではスペーシーなバイオリン奏法のギターも。



曲が終わるとすぐに「Surfer King」のドラムパターンを刻み始め
総ギター vs 加藤ベースのバトル。
加藤さんがご機嫌で前に出たりしてました



ラストはBOBOさんのイチ、ニー、サンからの「夜明けのBEAT」!!
赤バックに白い閃光の映像が流れてました。
またもやギターソロ時に膝スライディングに背面弾きと相変わらず格好良かったです!



メンバーは一旦ステージから消え
しばらくしてアンコール



チャンダイがパーカー着て一人で出てきました。
恒例、ツアーグッズMC。

「調子の良いパーカーだな」
  ↓
「いったいどこのパーカーだ?」
  ↓
「フジ…ファブリック…?」
  ↓
「てやああああああああ」




Light Flightのジャケット秘話も。
ツアーパンフおまけのピカピカライトを
カメラのシャッタースピードを遅くして撮ったものらしいです。

「スマホでも撮れるかもよ?」とチャンダイが言ってたので、、、





撮ってみた。







寒い中頑張ってみたけどなかなか難しいね・・・(´・ω・`)
(レポから脱線してすみません・・・)





JOYのTシャツ着て加藤さん登場。
会場から小さい女の子が「かとーさーん!」と叫ぶと
「加藤ダヨー」と応える微笑ましい場面も(´ω` )



総くんも登場してピカピカライトを取り出し
「これキャッチボールも出来るんですよね、加藤さん?」と話振ると

総「おまえアイツのことどう思ってんだよ…」
加「なんで今更そんな話すんだよ…」
総「卒業してからも会ってんじゃねーのかよ…」
加「友達としてだよ…」

みたいな青春キャッチボール茶番開始(笑)

ピカピカライトはダイちゃんにもパスされて
ネタに困ったのか、ライトを顔の前にかざして「時が見える。」と一言

「なにそれ、怖い」みたいな空気になってました(笑)




最後にBOBOさん登場
Tシャツ茶番の「Light…Flight…?ツアああああああ」が面白かった(笑)



もうすぐ発表出来ると思うんだけど・・・と
ここで新曲の「Small World」を披露!!

ストレートな4つ打ちポップ系な曲でした。
マイクスタンドに挿してあるスライドバーはいつ使うんだろうと思ってたけど
この曲の間奏ソロでようやく使用。



「ホントに楽しかったです、ありがとう」と告げて「Sugar!!」
3人の女の子がジャンプしてるとこコマ撮りしたような映像がバックに。

なんなんでしょう、このサビすっげーポップなのに時折切なさが顔出すよね。
個人的なアレですが、何気に思い入れがある曲なので聴けて嬉しかった。



最後は4人仲良くせーので礼して舞台袖へ。
以上、約2時間半あっという間のライブでした!




遅れたけど、グッズ購入品↓
LFグッズ


ホントは買うのピックセットだけの予定が
直前になって迷ってたパーカーもパンフレットもやっぱ購入。

パンフはツアースタッフとの対談が興味深いです。
スミス×総くんの対談は過去撮ったPVの裏話もあったり。




フジのライブは徒然ツアーに続いて2回目ですが良かったです!

前回から短い期間、しかもシングルだけでこれだけツアーをやっちゃうってのは
相当フロントマンとしての自信がついて総くんは楽しいんだろうなと思います。


そういや加藤さんは今回控えめでプレイヤーに徹してた感じがしますね。
相変わらずトークは面白かったけど。
ちなみにベースは2本あって
レギュラーと半音下げ(蒼い鳥、Sugar!!)で使い分けてたっぽいです。


セットリストもレパートリーを増やしてきた感じで
なにより今回は映像を用いた演出が見所でしたね。
女性を起用した奇抜でポップな映像はやっぱスミスさんっぽいなぁーと思いました。


ツアーが終わり既に新曲リリースや来年ホールツアーの情報も解禁されてるようで
かなり勢いづいてるので大いに期待したいと思います。



以上、書き殴りライブレポでした!!!!
長々とここまで読んでくれた方、ありがとうございました。








テーマ : ライヴレポ・感想 ジャンル : 音楽

19:49  |  LIVE レポート  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

今回はスクリーンと光を駆使した演出でしたね!

何より嵐のくだりが楽しそうで。笑
札幌は初雪の話でしたからねぇ。

ライブレポを読んで、私ももっと楽器に詳しくなってから
また見に行きたいなぁと思いました。

ホールツアーは行けなさそうですが(´・ω・`)
猫柳 |  2012.12.15(土) 23:19 |  URL |  【コメント編集】

■> 猫柳さん

読み返してみるとギターやってないと
分からない部分が若干ありますねぇ…

純粋に音を楽しむのもアリですが
楽器や演奏の知識を前提に
見てみると違った発見が出来たりしますよ!(`・ω・´)

僕は「Light Flight」の映像がすっごく印象に残ってます!
次のホールツアーも行きたいんですが日程が厳しいかもです…
凛久 |  2012.12.19(水) 21:17 |  URL |  【コメント編集】

凛久2号さんのTAB譜に助けてもらいました。
坂道のメロディ / YUKIがすごくバンドのライブで盛り上がりました!

わたしはまだまだ初心者で耳コピが出来なくて
でもどうしてもBLUE ENCOUNT『HALO』がしたくて
ずうずうしいことはわかってるのですがこの曲を耳コピ
していただけないでしょうか...?お願いします。。
りり |  2012.12.31(月) 00:41 |  URL |  【コメント編集】

■> りりさん

コメントありがとうございます。

大変申し訳ないのですが
プロフィール欄にも書いてある通りうちはリクエスト受け付けてないんです・・・
ご了承ください。
凛久 |  2013.01.13(日) 23:31 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mimikopiscore.blog95.fc2.com/tb.php/403-8156e13b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |