2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.03.07 (Mon)

大我慢大会 / BUMP OF CHICKEN

大我慢大会 / BUMP OF CHICKEN
作詞:Motoo Fujiwara   作曲:Motoo Fujiwara


【More・・・】



※半音下げチューニング※  (6弦からE♭、A♭、D♭、G♭、B♭、E♭)



【イントロ】
| D |


【Aメロ】
| D/F# Gadd9 | A Bm7 | ×4

【Aメロ】(4小節間のみ) 繰り返し

【Bメロ】(1回目)
| G A/G | G A/G | Em7 D/F# | G Asus4 |

【サビ】
| D D/F# | G Asus4 A | ×2
| Bm Bm7/A | G D D/F# | Em7 D/F# | Gadd9 |
| Em7 D/F# | Gadd9 | Em7 D/F# | Gadd9 |


【Aメロ】 繰り返し

【Bメロ】(2回目)
| G A/G | G A/G | Em7 D/F# | G Asus4 Cadd9 |

【サビ】 繰り返し


【間奏】(またはTAB譜①
| Em7 D/F# | Gadd9 | ×2


【Cメロ】
| Em7 D/F# | Gadd9 | Em7 D/F# | Gadd9 | ×3
| Em7 D/F# | Gadd9 | Em7 D/F# | Gadd9 ∥Asus4 Cadd9∥


【ラストサビ】
| D D/F# | G Asus4 A | ×2
| Bm Bm7/A | G D D/F# | Em7 D/F# | Gadd9 |

| D D/F# | G Asus4 A | ×2
| Bm Bm7/A | G D D/F# | Em7 D/F# | Gadd9 | ×2
| Em7 D/F# | Gadd9 | Em7 D/F# | Gadd9 | ×2







○ 補足説明 ○

半音下げチューニングで弾いてください。


曲中出てくる分数コード等は下を参考に。

D/F# ・・・ 2x023x
Gadd9 ・・・ 3x023x
Bm7 ・・・ x2023x
G ・・・ 3x000x (Bメロでのみ使用。それ以外は 3x003x )
A/G ・・・ 3x222x
Em7 ・・・ 02003x
Bm7/A ・・・ x0023x
Cadd9 ・・・ x3x03x



基本1弦はミュートする感じで。
【Cメロ】の ” ∥ ” 間は2/4拍子です。

サビ6小節目後半、D/F#の部分は
実際ベースがF(実音=E)が鳴ってるっぽいんだけど・・・
コードの自然な流れを汲んで一応 D/F# としました。




【間奏】はギターソロをコピー。
コードもしくは下のTAB譜①を参考に。

譜面上、見にくいけど3小節目後半のチョーキングは
2弦→半音チョーキング、3弦→1音チョーキング。

ラストのチョーキングは2弦とも1音チョーキング。
リズムがハネてることとピッチを意識しつつ
ブルージーなチョーキングを目指すこと!


TAB譜①(クリックで拡大↓)
Patience tournament solo




今回参考の動画はありません。







BUMP OF CHICKENの8thアルバム「Butterflies」より「大我慢大会」を耳コピ。

今回のアルバム、ギターサウンドが主体の楽曲は
「大我慢大会」と「Hello,world!」くらいでしょうか。
「morning glow」のときも思ったけど藤原さんが弾く
ブルース的なギターサウンドはやっぱ格好良いし心地良いですね。


是非弾き語ってみてください!
指摘、感想等のコメント、ぜひ待ってます!




ギターコード表はコチラ → http://www.shoshinsha.com/guitar/guitercord/cordselector.html#







テーマ : 耳コピギターコード ジャンル : 音楽

19:17  |  BUMP OF CHICKEN  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mimikopiscore.blog95.fc2.com/tb.php/533-ed71d1a4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |